ホーム > お知らせ

お知らせ

「オブジェクト指向設計講座」ご案内(R3.8.19~全6日間)

株式会社浜名湖国際頭脳センターでは、
国立大学法人静岡大学情報学部、NPO法人浜松ソフト産業協会、
HEPTコンソーシアムとの共催で
「オブジェクト指向設計講座」を開催いたします。

本コースは本年度が7回目で、毎年好評を戴いている講座です。

内容は、
・オブジェクト指向とデザインパターン
・自動テスト駆動開発の設計開発手法
を中心に設計・プログラミング・テスト・レビューを行い、
実践的な設計スキル、プログラミング能力の習得を
目指していくものです。

カリキュラムを初級レベルで設定しており、
Javaもしくは他の言語でプログラミング経験のある
エントリレベルのエンジニアの方に最適のプログラムです。

講師は、静岡大学情報学部の塩見彰睦教授、
野口靖浩准教授が務めます。 

大変分かりやすく
その後の業務にも役立つと評判の講座です。

ぜひ、貴社エンジニアの実務レベル向上にご活用ください。
(昨年・一昨年と満席となりましたので、お早めにお申込みいただけると安心です。)

〈開催概要〉
■日程 8月19日(木)~21日(土)、9月9日(木)~11日(土) 全6日間
■時間 9:00~17:00(全日共通)
■会場 静岡大学浜松キャンパス(浜松市中区城北3-5-1)
■対象 エントリレベルのエンジニア
    (Javaなどの言語でプログラミング経験があるレベル)
■カリキュラム
 ・オブジェクト指向設計とデザインパターン入門(1-3日目)
 ・テスト設計とテスト駆動開発入門(4-6日目)
*詳細は、以下の案内チラシをご参照ください
■定員 20名(定員になり次第〆切ります)
■参加費 一般 100,000円(税別)/名
     浜松ソフ協会員・HEPT会員 60,000円(税別)/名
■申込方法 以下の案内チラシを申込欄に必要事項をご記入の上、
       FAX(053-416-4001 浜名湖国際頭脳センター宛)にてお送りください。

貴社からの申込み、お待ちしております。

『新型コロナウィルスへの対応について』
静岡大学の指針・方針*に従い、感染症対策を施しながら講座を実施してまいります。
*静岡大学ホームページ(https://www.shizuoka.ac.jp/news/2020/covid-19_portal.html)をご参照ください。

〈お問い合わせ先〉
株式会社浜名湖国際頭脳センター 担当:米良(めら)
TEL 053-416-4002 / FAX 053-416-4001

案内チラシ:オブジェクト指向設計講座ご案内(PDF:294KB)